いつもと違う道のり


車に乗って保育園に行くのを、

ちょっと早起きして歩いて向かうと、

いろんな発見があります。



「お父さん、なんで髪切り屋さんにはグルグル回ってるやつがあるの」

「鳥なのになんで川を泳いでんの」

「お花はいい匂いするよ」

「ごみは捨てたらダメなんだよ」って教えてくれたり……


車で通り過ぎれば感じなかった、

新しい疑問が浮かんだり、

楽しい発見があったりします。


美術館に行かなくても、

コンサートに行かなくても、

そうした日常のささやか発見が

子どもの感性に影響を与えてくれるのかもしれません。


小さなことに反応して驚いたり、

感動できる時間は私たち親子にとってとても大切な時間です。


おへそ保育園園長 吉村直記

(佐賀新聞ひびの子育て掲載 子育てコラム H28.5.21)

0コメント

  • 1000 / 1000