『一人でもやる!』だから、みんな応援してくれる


「誰も助けてくれない」とか、

「誰も評価してくれない」とか言う人がいます。


でも、本当に世の中に必要なことや、

人が喜んでくれることを必死にやっていると、いつかは誰かが見ててくれるものです。

誰も応援してくれないなら一人でもやってやる!

という気概を持って取り組むと、

「ちょっと手伝いましょうか」という人が出てきます。


さらに続けて努力していると「応援します!」と言って、

どこからともなく応援者が駆けつけてくれたりします。


それを最初から「足並みを揃えて頑張りましょう」とか、

「応援者を見つけてからスタートしましょう」

「みんなの意見を集約しましょう」と言っていたのでは物事を進みません。


たった一人であっても、信念を持って取り組んでいく。

そうしていくことで、みんなが想いに賛同してくれ、

一人二人と応援者が増えてきます。


まずは、世の中にとって良いと思ったことに信念を持って取り組むことが大切です。

自分の道を信じて、「一人でもやる!」という気持ちを忘れずに。


そうすることで、

あなたの「夢」がみんなの「夢」となり世の中に灯を灯せる力になっていきます。




■□-----------------------------------------------------------------□■

以前のメールマガジンの登録数が制限を越えたため、新しいものを開設しました。

「ひびの子育て」からの厳選記事と編集後記を追記しました。また、子育て・人育てについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000