成長の限界リミッター


凄みがある人と出会うと「ああ、まだ成長しないといけないな~」と感じます。

ここまで人というのは成長できるのかと成長の限界リミッターを外されるような感覚です。


ノミは通常2mの高さまでジャンプするそうです。

でも、そのノミに高さ50cmほどの箱を被せると、自分の限界をそこに設定し、50cmしか飛ばなくなり、

そのノミは箱をどけても50cmしか飛べなくなるんだそうです。


ノミの箱は、子どもに例えると大人。


成長の限界リミッターをどこに設定するかは、どんな大人に囲まれているか。

「僕も同じ人間。このくらいまでは成長したい。」

そう感じてもらえる機会をたくさん子どもたちに与えることができればなんと素晴らしいことか!

子どもたちの成長のリミッターを解除してくれる大人が少しでも多く集まる園でありたいと願います。

0コメント

  • 1000 / 1000