「どうやったら買えると思う?」

知り合いに学習塾を経営する方がいらっしゃいます。

その方が幼少の頃にスーパーで欲しいおもちゃがあって、

駄々をこねたことがあったそうです。


その時、お父さんがこんな質問をしました。


「どうやったら買えると思う?」


てっきり駄々をこねれば買ってくれると思ったのが、

どうやったら買えるか方法を尋ねられたのです。


何か欲しいものを伝える度に、

幾度となく同じ質問をされ、

自分で欲しいものを買う方法を一所懸命に考えたと言います。


その頃に身に着けた「どうすれば」を考える力は、

今でもその方を支え、生きる力につながっているそうです。


おへそ保育園園長 吉村直記

(佐賀新聞ひびの子育て掲載 子育てコラム H28.2.10)


0コメント

  • 1000 / 1000