子どもの失敗をどう受け取るか

ちょっと失敗して、

お母さんやお父さんに怒られたり、笑われたりすると、

次もまた何か言われるんじゃないかと思って、

チャレンジをすることを恐れてしまいます。


逆に、失敗したけど、よく頑張った!と言われると、

次も失敗を恐れずチャレンジしようとします。


同じちょっとした失敗なのに、次の行動は180度違ってきます。


ほんのちょっとの失敗をどう受け取ってあげるか、

それが将来の生きる力に影響していきます。



おへそ保育園園長 吉村直記

(佐賀新聞ひびの子育て掲載 子育てコラム H27.12.26)

0コメント

  • 1000 / 1000