年頭所感「零(ゼロ)からのスタート」

改めまして、皆さま明けましておめでとうございます。

本年も昨年同様よろしくお願いいたします。


今年は特にお正月感をあまり感じず、あっという間に2017年を迎えてしまいました。

時間は怒涛のごとく過ぎ去っていきます。

19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案した ジャネーの法則によれば、20歳から80歳くらいまでの年月は、0歳から20歳の体感時間と同じということになるそうです。

でも、せっかくなら0歳~20歳の体感時間で死ぬまで一年、一年を過ごしていきたい。

ジャネーの法則じゃね~よ。

と言える位に目の前の時間を大切にする一年にしたいと考えているこの頃です。


さて、先日、書類を整理していると、お恥ずかしい話ですが、 2011年おへそ保育園が開園する2週間前の心境を綴った自身の日記を見つけました。

書いたことさえ忘れていたのですが、その内容を見て改めて初心に戻れた気がしています。

今年の漢字では「零(ゼロ)」を選びました。 何の信頼もないゼロからのスタートだったあの頃の気持ちに立ち戻って、再度、奮起して年度末に向かって歩き出したいと思います。

子どもたち、そして保護者さん、職員、おへそに関わる全ての皆様が日々幸せに過ごせるように、一途一心(いちずいっしん)に使命を全うしていきたいと思います。


今年も子どもたちに負けないよう進化し続けるおへそグループにどうぞご期待ください。

皆様方のさらなるご発展とご健勝を心から祈念いたしまして、年始のご挨拶とさせて頂きます。


おへそ保育園園長 吉村直記

0コメント

  • 1000 / 1000