大切なものを失わないように

人に認められたいと思って自分が好きでもないものを「好き」と言ったり、本当はしたくてしょうがないことなのに「別に」と言ったり。。。


我慢して、虚勢を張りながら、自分が大切にしているものやアイデンティティを偽ったりする。

努力しているのに、なんだか心の中が空っぽのような気がして、満たされないし、エネルギーが出てこない。


本当は、自分の思うようにしたいのに、誰かの目を気にしているから我慢して、

我慢してるから、不満もあるし、悩みもある。


自分ができないことを人がやっていると羨ましくもある。

羨ましいから、その人を悪く言う。

悪く言って、自分が優位に立っているという錯覚で安心している。

本当は自分がやりたいことだけど、「あんなことやって、子どもだね」と鼻で笑う。


本当に大切にしているものを「自分にとっては、大切だ」と言えば良いはずなのに、それが言えない。その時はそれで良いかもしれないけど、時間が経つにつれてどんどんエネルギーもなくなっていく。


周りの目を気にせずに、大切なものは大切だと言えるようになる。

大切なものを失わないように、自分に嘘をつかない生き方ができれば素晴らしい。


0コメント

  • 1000 / 1000